スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)

 財団法人日本対がん協会は「乳がんをなくすほほえみ基金」に寄せられた寄付を基に、マンモグラフィ検診の無料クーポン券を発行し、乳がん検診の受診率向上を目指す。

 同協会はこれまで基金を基に、乳がん啓発の小冊子の製作やマンモグラフィ撮影技術講習会の開催などを実施してきた。今年度は、「検診を受けたことのない人に検診を受けてもらいたい」との願いから、初めて検診無料クーポン券を発行する。現在、通信販売会社ディノスと提携し、同社のホームページなどを通じて1000枚分の希望者を募っている。
 クーポン券の使用期限は来年3月末までで、対象は40歳以上の人。受けられる乳がん検診の内容は、国の指針にのっとって、「問診、乳房エックス線検査(マンモグラフィ)並びに視診及び触診」としている。
 応募は6月27日までで、希望者多数の場合は抽選となる。なお、クーポン券が使える検診機関は同協会の協力機関に限られている。
 同協会では今年度中にさらに2000枚を発行し、がんセミナーやピンクリボンフェスティバルなどでの配布を予定している。詳しくは日本対がん協会03(5218)4771


【関連記事】
がん検診、受けたい気持ちにさせる仕掛けとは
職場でのがん検診、積極的には「実施していない」が61%
乳がん啓発へ医療現場があの手この手
がん予防検診「非常に高い優先順位」―民主・仙谷氏
女性特有のがん検診推進事業で議論−がん対策推進協議会

<刑務官暴行訴訟>国も一部不服と名古屋高裁に控訴(毎日新聞)
菅新内閣に期待57% 本社・FNN合同世論調査(産経新聞)
<工業団地汚職>愛知県幸田町の元町議に懲役2年6月求刑(毎日新聞)
政治家もネット力大切 ツイッターなりすまし(産経新聞)
神戸のホテルでW杯参加国をイメージしたカクテルフェア(産経新聞)

言わざる小沢氏、代表選対応に民主内ピリピリ(読売新聞)

 鳩山首相(民主党代表)に代わる新代表選びが進む民主党内では、小沢幹事長の動向に注目が集まっている。

 小沢氏を支持する議員は150人前後で、党内の4割近くを占めている。代表選では、小沢氏のグループからは候補者を出さないものの、一致した行動を取る構えで、小沢氏が推す人物が新代表に就任するとの見方も出ている。

 小沢氏は代表選について、公には一切考えを示していない。2日に記者団に対応を聞かれた際も「そういう質問に答える立場ではない」と言及を避けた。側近議員は3日、「出馬表明した菅副総理が、今後の人事や政権運営で小沢氏を頼るつもりなのか、あるいは距離を置こうとするのかで、我々の対応も異なる」と解説した。小沢グループは、3日夕方からの議員グループの会合で対応を決める方針だ。

 一方、民主党内では、小沢氏の幹事長辞任を契機に、小沢氏の影響力の排除を目指す動きも出ている。

 前原国土交通相と同氏を支持するグループは3日午前、東京都内のホテルに集まり、対応を協議した。同グループ幹部は「小沢氏が菅氏を支持するなら、我々も対抗馬を擁立しなければならない」と語った。

 小沢氏に批判的な生方幸夫副幹事長は3日朝のテレビ朝日の番組で、「岡田外相や前原国土交通相らが名乗りをあげて、(菅氏と)3人で議論をする(のが望ましい)。副総理だから、(そのまま)総理となると国民の皆さんには分かりにくい」と述べ、無投票は避けるべきだとの考えを強調した。

 川端文部科学相を中心とする旧民社党系グループでも3日朝、約20人が国会内で会合を開いた。グループ内から候補者を擁立すべきだとの意見も出たが、まとまらなかった。

 約40人の議員グループを率いる野田佳彦財務副大臣は3日朝の文化放送のラジオ番組で、「自分が、自分が、という段階ではない」と語り、不出馬を示唆した。

<口蹄疫>風評被害ズシリ 業者「宮崎産 返品の山」 感染区域外でも(毎日新聞)
「帰国すると車なかった」放置車両横流し(読売新聞)
77歳が84歳からひったくり、尾行警官が逮捕(読売新聞)
幸夫人「厳しい決断だった」…鳩山首相退陣表明(スポーツ報知)
<寛仁さま>日本・トルコ協会総会であいさつ(毎日新聞)

福井新聞記者を逮捕、DVDソフト複製し販売(読売新聞)

 講話などを収録した市販のDVDソフトを無断複製し、インターネットのオークションで販売したとして福井県警生活環境課などは22日、同県越前市文室町、福井新聞社記者堀一尋(かずひろ)容疑者(36)を著作権法違反容疑で逮捕した。

 県警は同日、関係先として、福井市内の福井新聞社の本社などを捜索した。

 発表によると、堀容疑者は昨年2月から同10月にかけて自宅や勤務先のパソコンを使って、東京都内の会社2社が制作したDVDの複製をインターネットのオークションサイトに出品し、販売した疑い。

 捜査関係者によると、堀容疑者は5人に販売し、計約6万円を得ていたという。ネット上での販売に気付いた2社が昨年8月、同県警に告訴していた。

 読売新聞の取材に対し、福井新聞社総務局は「事実関係を確認中で、現時点ではコメントできない」としている。

貿易収支、7423億円の黒字=13カ月連続―4月(時事通信)
<新型インフル>国と自治体の連携不足指摘 研究班が報告書(毎日新聞)
「かわいそう」「またか」=こち亀「麗子」像傾き―東京・亀有(時事通信)
子ども手当 満額断念「現金」「現物」上乗せ 選択、自治体任せ(産経新聞)
西日本の大雨、24日にかけて東日本に拡大(読売新聞)

女子中生に売春あっせん=容疑で32歳主婦逮捕―「携帯料金払えない」・警視庁(時事通信)

 女子中学生に売春相手を紹介したとして、警視庁少年育成課と昭島署は14日までに、売春防止法違反容疑などで、東京都杉並区高井戸西、主婦慶田花由紀子容疑者(32)を逮捕した。
 同課によると、容疑を認め、「携帯電話のゲーム料金が月10万円を超え、生活が苦しかった」と供述。昨年9月から今年1月の間、出会い系サイトで募った男性客約30人を紹介し、生徒から約40万円を受け取ったという。
 逮捕容疑は昨年10月18日、JR青梅線昭島駅近くの路上で、都内の公立中学3年で14歳だった女子生徒に、都内の中学教諭の男性(48)を紹介し、ホテルでわいせつな行為をさせた疑い。
 同課によると、慶田花容疑者は昨年春に生徒と知り合い、「携帯電話の料金が払えない」と相談。生徒は同容疑者宅に寝泊まりするなど慕っており、「小遣いも少ないし、手助けになれば」として売春を承諾した。 

【関連ニュース】
小学生女児を暴行容疑=45歳無職男を逮捕
女子生徒にみだらな行為=24歳教諭、容疑で逮捕
わいせつ行為撮影し販売=DVD所持容疑で調理師逮捕
出所後111人が再検挙=情報提供制度対象の性犯罪前歴者
署課長代理を懲戒免職=特定女性に痴漢

月内閣議了解「決意変わらず」=社民反対に首相―普天間(時事通信)
普天間「政治的には5月末で決着だ」政府強弁(読売新聞)
<中国毒ギョーザ>袋の穴を発見できず残念 中井公安委員長(毎日新聞)
村井・長野県知事、8月の知事選不出馬を表明(読売新聞)
ワタミ、介護事業19%増収―施設の積極開設が寄与(医療介護CBニュース)

国際児童文学館 移転し再オープン(産経新聞)

 大阪府の財政難による見直しで昨年末閉館した国際児童文学館が5日、府立中央図書館(東大阪市)内で再オープンした。万博記念公園(吹田市)にあった旧館の閉館から約4カ月。関係者は「児童文学の拠点として子供の読書推進に努めたい」と思いを新たにしている。

 国際児童文学館は昭和59年に開館した明治時代から現在までの児童書を集めた施設。府の財政再建策の一環として統合されることになり、昨年12月末の閉館後、約70万点の蔵書や資料が中央図書館に運び込まれていった。

【関連記事】
「謙虚な大人になって」 イチローが恒例の学校訪問
小学校の余裕教室が保育園の分園に変身! 東京・品川区
地域で子育てを支える 自分らしい育児を見いだすきっかけに 
漫画家を参考人招致へ 泥沼化する「2次元児童ポルノ規制」で都議会 
イマージョン教育 「自然」な英語環境を維持する努力
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

「財政運営戦略」を念頭に取りまとめを―民主党マニフェスト企画委(医療介護CBニュース)
民主議員がグアム、テニアン視察へ(産経新聞)
小沢氏、参院選への意気込み語る「マスコミの予想が外れるよう全力で頑張る」(産経新聞)
草むらに50歳男性の変死体、靴は18m先で発見(読売新聞)
俳優の佐藤慶さん死去(時事通信)

橋下知事「河村市長の地域新党と連携したい」(産経新聞)

 名古屋市の河村たかし市長が26日、市民税減税を全国に発信、減税を恒久化するのための地域政党として、自身を代表とする政治団体「減税日本」を設立したことを受け、大阪府の橋下徹知事は26日、「うれしい。大賛成です」と語った。

 昨年9月の堺市長選で、橋下知事が支援した候補の応援演説に河村市長が訪れたエピソードなどにふれながら「連携できるのであれば連携していきたい。地域の政党ができるのは当然の流れではないか」と話した。

【関連記事】
恒久化へ地域新党「減税日本」河村市長、橋下知事と連絡取る
減税「是非」掲げ市議切り崩し図る“河村新党”立ち上げ
河村市長が地域新党「減税日本」名古屋市議選で過半数を
恒久減税10%…河村市長案を否決 名古屋市会、解散加速化へ
“河村減税”と市議報酬の半減案を否決 名古屋市会
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

普天間「政府の立場で決定」=首相(時事通信)
二条城にアライグマ出没か=国宝や重文につめ跡50カ所−京都(時事通信)
「正しい交渉のため圧力を」=拉致被害者家族ら呼び掛け−東京(時事通信)
苦手分野に重点=実用問題も多数−学力テストが終了・文科省(時事通信)
辺野古埋め立て、首相が全面否定 政府はくい打ち方式の浅瀬案検討(産経新聞)

亡き息子に捧ぐ4首 JR脱線事故遺族 歌集を自費出版(産経新聞)

 ■英也よ 安らかに逝け 汝がために 父はも哭かむ 母はも哭かむ

 乗客106人が犠牲になったJR福知山線脱線事故で、長男の英也さん=当時(44)=を失った植木安さん(79)=兵庫県川西市=が2月下旬、歌集を自費出版した。40年近くにわたり詠んだ歌は、約1800首。その中に4首、英也さんを悼みつづった歌をしのばせた。≪英也よ 安らかに逝(い)け 汝(な)がために 父はも哭(な)かむ 母はも哭かむ≫。三十一(みそひと)文字に、亡き息子への思いを込めた。

 ≪あはれ英也 四月廿五日 九時十八分 四十四を一期 いのち了(おわ)んぬ≫

 平成17年4月25日、英也さんは兵庫県猪名川町の自宅から大阪市内の勤務先に向かうため、快速電車の先頭車両に乗車していた。植木さんが変わり果てた英也さんと対面したのは、3日後の28日午後。息子の顔にそっと手を当てることしかできなかった。

 家族と音楽をこよなく愛した英也さん。妻と当時高校2年の長男、中学2年の次男を残して逝かざるを得なかった息子の無念さに、涙がこぼれた。

 ≪妻に子に いかばかり 心残りしか 無念を思(も)ひて 涙とどめず≫

 翌29日早朝、目が覚めると英也さんへの思いが高まり、歌が自然と心に浮かんだ。30日の葬儀では、出棺の前にその4首を詠みあげたが、涙があふれて最後は声にならなかった。

 あれから5年がたとうとする今春、英也さんの次男も長男に続き、大学に入った。事故を乗り越え、歩みだそうとしている孫たちの成長が頼もしい。あのとき息子に届けようとした4首を、600ページを超える歌集の巻末近くに「子を送る 四首」と題して収めた。

 最後の1首には、悲しみが二度と繰り返されないことを願い、死亡した運転士を含め、事故で亡くなった人全員への思いが込められている。

 ≪憶ふべし 失(う)せし人々 百七人(ななたり) 地の底ゆ聞く 慟哭(どうこく)の歌≫

<民主党>参院選「与党過半数割れ」危機感(毎日新聞)
分権推進へ連携=舛添、東国原氏が会談(時事通信)
通天閣ロボ 「一日署長」で犯罪防止に活躍 大阪・浪速署(毎日新聞)
石原知事「大事なことはストップ・ザ・民主」(産経新聞)
足利事件 栃木県警が検証結果を遺族に報告(産経新聞)

りそな銀退職者、年金減額が確定 最高裁が上告不受理(産経新聞)

 厚生年金基金の規約変更に同意していないのに、年金受給額を減額したのは不当などとして、りそな銀行の退職者らが、同行と「りそな企業年金基金」に差額の支払いなどを求めた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は、退職者らの上告を受理しない決定をした。減額を認めた1、2審判決が確定した。決定は15日付。

 1、2審判決などによると、同基金は平成16年4月、受給者の約8割の同意を得た上で、老齢年金の受給額を平均約13%引き下げる規約変更を決議、同年8月以降に減額した。

【関連記事】
りそな銀がリフォーム保険ローン発売へ 金利優遇、住宅改修に刺激
りそながインドネシア株投信 大手行では初
りそなHD、一日早く合同入行式
大阪市がりそな銀に1億5千万円支払いで和解 旧芦原病院訴訟で
りそな銀、女性のための医療保険を独自開発

医療+介護費、払い戻し過ぎ8244万円(読売新聞)
<舛添前厚労相>新党に触れず 東国原知事と会談(毎日新聞)
<普天間移設>連立内から「5月末は無理」(毎日新聞)
「無駄の排除が先」 鳩山首相、消費税増税に否定的(産経新聞)
タイで死亡の村本さん、熟練者が狙撃か(読売新聞)

<飲酒運転>取消処分者の講習強化 今秋から(毎日新聞)

 警察庁は、運転免許の取り消し処分を受けた違反者に対する講習に、飲酒運転の違反者向けに特化したカリキュラムを導入する。カウンセリングや日記などを取り入れて再び飲酒運転をしないよう意識づけをするのが狙いだ。今秋からモデル事業として四つの都道府県で実施。受講者が違反を繰り返さなかったかを追跡調査して効果を検証し、13年からの全国実施を目指す。

 現行の取り消し処分者講習は、運転に関する適性検査や実車講習などを2日連続で計13時間受ける。受講者がどんな違反をしたかにかかわらずカリキュラムは一律だ。新たに導入するカリキュラムは、飲酒運転が原因で免許取り消し処分となった違反者が対象。現行の科目に(1)アルコールへの依存の度合いを調べるスクリーニングテスト(2)警察官らを講師とするカウンセリング(3)受講者同士のディスカッション−−などを加える。

 2日連続計12時間の講習を受けた後、受講者それぞれが飲酒をコントロールする目標をたて、1日の飲酒量などその達成状況を4週間、「日記」として記録する。この期間は受講はなく「自分と向き合い、飲酒運転はやめるという意識を高めるための時間」(警察庁運転免許課)とする。その後、1時間の講習を受け、運転免許試験を受験できる。

 警察庁によると、09年の飲酒運転による死亡事故は292件で、00年(1276件)以降、01年から9年連続で減少した。飲酒運転の取り締まり件数も、05年の14万873件から09年4万1801件と減少傾向が続いている。飲酒運転に対する厳罰化などが背景にあるが、警察庁担当者は「飲酒による事故をさらに減らすため、違反者への教育の観点から対策を打ち出した」と話している。【鮎川耕史】

 【ことば】取消処分者講習

 交通違反で運転免許の取り消し処分を受けた者を対象とする講習。運転免許試験場などで行われる。新たに免許を取得するため試験を受けるには、事前にこの講習を受けなければならない。道路交通法施行規則で受講時間は13時間と定められている。09年の受講者は3万3964人。うち飲酒運転での受講者は約26%の8785人に上る。

【関連ニュース】
酒気帯び運転:中2男子生徒を逮捕 原付きバイク2人乗り
窃盗未遂:衣類盗もうとした疑い…警視庁警部補を逮捕
酒気帯び:容疑で自衛官逮捕 乗用車に追突 山口・宇部
飲酒運転:都内の「死亡事故ゼロ」83日 厳罰化の効果か
沖縄ひき逃げ:米3曹容疑認める 県警が任意聴取

「高齢起業」を市が支援、地域基盤を強化―東京・八王子(医療介護CBニュース)
名張毒ぶどう酒事件 「再審決定を」支援者が高検に要請(毎日新聞)
ビジネス用小型機の利用促進=羽田で10月に規制緩和へ−国交省(時事通信)
強盗未遂容疑男が被害者演じる=軽犯罪法違反でも送検へ−警視庁(時事通信)
<火災>深夜、住宅密集地から出火、5棟焼く 名古屋・南区(毎日新聞)

咸臨丸 太平洋渡る子孫、太平洋往復150年 7日に出航(毎日新聞)

 江戸幕府の軍艦「咸臨丸(かんりんまる)」(620トン)が1860年、日本の船として初めて太平洋往復を成し遂げてから今年で150年。米サンフランシスコとの間を往復する独立行政法人・航海訓練所の練習帆船「海王丸」(2556トン)に、咸臨丸乗組員の子孫である兵庫県宝塚市武庫川町の無職、正井良治さん(62)が海洋研修生として乗り込む。出航は7日。正井さんは「昔と今の航海の違いを比較したい」と話している。【平井桂月】

 咸臨丸は幕末期の初期軍艦で、3本のマストを持つ木造の蒸気船。1858年に結ばれた日米修好通商条約の批准書を交換するため、幕府の遣米使節団が乗った米軍艦に随伴し、60年2月に浦賀港(神奈川県)を出航、3月にサンフランシスコに到着した。艦長は勝海舟で、福沢諭吉やジョン万次郎も乗っていた。万次郎以外の日本人乗組員90人余の大半は船酔いに苦しみ、技術指導のため乗っていた米国人乗組員の助けを借りた航海だった。

 正井さんの先祖は蒸気方手伝い(現在の機関士)の小杉雅之進(当時18歳)。68年に始まった戊辰戦争では旧幕府軍に参戦。明治維新後は逓信省などで海事行政を担当した。

 正井さんは今年1月、海王丸に乗り込む研修生を募集していると知って応募。研修生12人の一人に選ばれた。勤めていた塗料会社は3月19日に退職した。

 小杉が航海中につづった日記は復路のみしか残っていない。正井さんは「軍艦奉行木村摂津守らの日誌が残っている。咸臨丸の航海は38日、海王丸は30日と短い。季節も船の大きさも違うが、当時と比較して体験したい」と応募の動機を語る。

 明治維新後、咸臨丸は政府に接収され、開拓使の輸送船となったが、その偉業はその後も広く知られた。正井さんは「大政奉還で使節団はないがしろにされてしまった。大事なことを成し遂げたという歴史を知ってほしい」と願う。正井さんは今回の航海中、東京海洋大や神戸大の実習生93人に使節団のことを伝えたいと考えている。

 海王丸は7日、東京・お台場の船の科学館前岸壁を出航。5月5日にサンフランシスコに到着後、150周年記念行事に臨み、ホノルル経由で6月8日に帰国する予定だ。

【関連ニュース】
議員控室:民主「無血開城」要求 自民と攻防本格化
龍馬伝:福山雅治主演 「ガリレオ」の福田靖脚本、高精細映像で描く「平成版龍馬」
咸臨丸150年:勝海舟ら乗せ太平洋横断 幕府使節団が米国へ

善意があだに ラーメン店主が落とし物届ける間に店が全焼(スポーツ報知)
大麻所持容疑で教頭逮捕 教育長「教員にも薬物指導を」(産経新聞)
大丸東京店12階から出火、客は避難(読売新聞)
<掘り出しニュース>県天然記念物なのに…所有者、サザンカの巨樹を無断で伐採 奈良(毎日新聞)
ラーメン具の定番「なると」、ブームに乗れず…(読売新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材レビュー
競馬情報
クレジットカード現金化 還元率
クレジットカード現金化
2ショットチャット
探偵事務所
クレジットカード現金化 比較
現金化
selected entries
archives
recent comment
  • マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)
    チュッパプス (06/15)
  • マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)
    最近の流行 (05/12)
  • マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)
    カドルト (01/10)
  • マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)
    オリンキー (01/02)
  • マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)
    ナーマソフト (12/24)
  • マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)
    晶太郎 (12/19)
  • マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)
    ちんたまん (12/05)
  • マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)
    機関棒 (11/27)
  • マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)
    しゅうじん (11/21)
  • マンモ検診の無料クーポン券を発行−対がん協会(医療介護CBニュース)
    土屋浩平 (10/31)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM